【白井ひでふみ】メルマガ 3大ガン検診無料クーポン券

おはようございます。白井ひでふみです。


「ガンの2015年問題」という言葉があります。

2015年には「3人に2人が、ガンにかかり、2人に1人が、ガンで亡くなる」と厚生労働省は報告しています。

ガンによる死亡原因を部位別に見ると、圧倒的に3大ガン(肺・胃・大腸)による死亡率が男女とも高くなっています。

中野区では現在、各種ガン検診の助成を実施しています。

それぞれの部位により年齢や、助成金額の違いはありますが、200円から1000円の自己負担で検査を受けることができます。

これは中野区に住民票がある方が対象で、職場の健診にガン検診がない方も受診できます。

ただ、残念な事にあまりこの制度が知られていない現状があります。

そこで、私は「3大ガン検診無料クーポン券」制度の創設を提案しています。

一定年齢になると自宅にガン検診受診券が届き、無料で検診を受けられる制度です。

言うまでもなく、ガン対策は、早期発見・早期治療が最も大切です。受診率の向上を図ることが急務です。

現在の制度をさらに拡充する取組みとして、区民の皆様の健康を守るために、 是非とも実現して参りたいと思います。


公明党 中野区議会議員 白井ひでふみ